産婦人科 内科 小児科 TEL:0280-76-0386 外来受付時間:月~土 9:00~11:30

予防接種

コラム

リンク

サイトマップ

産科医療保障制度

出産育児一時金受取代理制度

日本産科麻酔学会

VPDを知って、子どもを守ろう

エコー動画配信サービス「AngelMemory」

HOME»  予防接種

日常生活の中で、さまざまな最近やウイルスが共存しているため、それぞれに対する抵抗力がないと病気(感染症)にかかってしまいます。
予防接種とは、ワクチンを接種して、免疫(病気に対する抵抗力、抗体は免疫のひとつの目案)をつくることにより、発病を予防したり、症状を軽くしたりする方法です。
お母さんが臍帯を通じて赤ちゃんにプレゼントした病気に対する抵抗力(「移行抗体」)は、生後数ヶ月の間に自然と失われていくため、赤ちゃん自身で免疫をつくる必要が生じてきます。
また、お子様が大きくなるにつれ、外出の機会も多くなります。保育所や幼稚園に入る前に予防接種で抵抗力をつくり、感染症を予防しましょう。

☆当院での予防接種は完全予約制となっております。
当院受付、またはお電話での予約をお願いします。(当日予約不可

時間
AM:9:30~11:30 PM:4:00~4:30
※予約の変更、キャンセルの場合は受付時間内に必ずお電話ください。
持ち物
母子手帳、診察券(保険証)
※お住まいが古河市以外のお子様は、予防接種予診表を必ず持参してください。

予防接種料金一覧

種類 料金
ヒブ 8,700円
小児用肺炎球菌 11,800円
四種混合 11,350円
三種混合 5,700円
二種混合 5,700円
不活化ポリオ(単独) 9,800円
麻しん風しん混合(MR) 9,550円
麻しん(単独) 8,100円
風しん(単独) 8,100円
日本脳炎 7,750円
子宮頸がん(HPV) 17,550円
ロタリックス 15,000円
おたふく 5,500円
水痘 9,300円
A型肝炎 6,500円
B型肝炎 6,800円
破傷風 2,500円
高齢者肺炎球菌 7,000円
インフルエンザ (初回)4,500円 (2回目)3,400円

※当院では、BCGの接種を行っておりません。

注意したいこと

  • 接種の前日は入浴させ、身体を清潔に
  • 接種当日は、お子様の状態をよく観察し、普段とかわりはないか確認を。
  • 予診票はお子様を診察して接種する医師への大切な情報です。正確に記入しましょう。
  • 母子手帳には予防接種の大切な記録を記入します。忘れずに持参お願いします。

予防接種を受けられない場合

  • 37.5℃以上の発熱があるとき。
  • 急性の病気にかかっているとき。
  • 医師が診察し、不適当と判断したとき。

予防接種を受けた後にご注意いただくこと

  • 接種後30分間は、接種を受けた場所でお子様の様子をみましょう。急な副反応はこの間に起こる場合があります。
  • 接種当日は、激しい運動等は避けましょう。
  • 接種部位は清潔に保ちましょう。入浴はさしつかえありませんが、接種部位を特にこすることはやめましょう。

PAGE TOP